福岡でアナウンサー・司会者・MCなどの養成講座や
社会人向け話し方教室・就職活動支援講座などを開設する福岡アナウンススクール。
こちらは福岡アナウンススクールから輩出した
合格者の体験をご紹介いたします。

2012年08月15日

【合格体験記】2006年度 OAB大分朝日放送 アナウンサー 村島 里佳さん

sc2_murashima[1].jpg


「就職活動を通して、私は本当に沢山の人に支えられているということに改めて気づきました。今、私に出来る恩返しは、"夢を叶えること"だと思っています」

これは私の21年という人生の集大成の答えであり、ある局の面接で話した言葉です。
そして嬉しいことに、この事を話した局に内定を頂きました。

言葉の温かさはもちろんのこと、思いやりや感謝の気持ちの大切さを福岡アナウンススクールで学び、学んだことを表現できたことで、私はアナウンサー人生への切符を掴むことが出来ました。

今考えると、福岡アナウンススクールを選んだことが、人生の大きな岐路なったのではないかと思わずにはいられません。

就職活動前半戦、私は一次面接さえ突破できずに苦しんでいました。
子供の頃からアナウンサーになることを夢見ていた私は、
「アナウンサーとはこうあるべきだ」という理想像が頭の中で固まってしまっていたため、最初は面接に自分らしさを出すことが出来ずにいました。そんな私が選考に進めるわけもなく、前に進めないことで自己嫌悪に陥るといった悪循環を繰り返していました。


そんな私を見かねた事務長先生が、「私が里佳ちゃんのはけ口になってあげるから」とおっしゃってくださった時、涙と共にそれまで一人で抱え込んでいた不安がすっーと消えていったことを今でも鮮明に覚えています。

そして「ありのままで行けば大丈夫。自分らしく思いっきりやってきなさい」と優しく背中を押して下さった瞬間、急に自信が湧いてきました。「私には福岡アナウンススクールで出会えた心強い先生方と仲間がいるのだから」と。

それからでした。以前は戦に出かけるかのように身構えていた私が、だんだん面接に行くことが楽しくなってきたのです。背伸びせず、"ありのままの自分"で勝負することが、突破口となったのです。

福岡アナウンススクールには現役で活躍されている先生方が揃っていますので、アナウンスの技術はもちろん身につきます。
ですが、本当の福岡アナウンススクールの魅力は、生徒一人一人の個性を大切にしながら、時には厳しく、そして優しく家族のような愛情で包み込んでくれる先生方がいらっしゃることだと思います。

毎回試験に向かうたびに、気にかけて声をかけて下さる先生方にどれだけ私が救われたでしょうか。感謝しても仕切れません。
そして、こんな雰囲気があるからこそ、福岡アナウンススクールには切磋琢磨しつつ本当に信頼できる最高の仲間が集まるのだと思います。

私にとって福岡アナウンススクールは学びの場所であり、心のよりどころです。
これからも私がアナウンサー人生を歩む上で、福岡アナウンススクールはかけがいのない存在であり、末永いお付き合いをしていきたい次第です。



posted by FAS事務局 at 12:57| 卒業生の合格体験記

九州(福岡・宮崎)でアナウンサー・司会者・レポーター・MCを目指すならアナウンサー養成&話し方教室【福岡アナウンススクール】へ。

福岡アナウンススクール
〒810-0074 福岡市中央区大手門3-9-1 リュクス大濠1F
TEL/092-752-4352   FAX/092-752-4351